CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 第6回 きほんの食卓展 3. | main | 早川ユミさんのちくちくワークショップのお知らせ >>
小野哲平+早川ユミ 展1.
0

    石巻では2度目となる小野哲平+早川ユミ 展、

    いよいよ今週金曜日にスタートします。

     

    哲平さんは4月に川越のうつわノートさんで

    「小野哲平展 衝動と暴力性」を開催、4月22日には

    村上隆との緊急トークも行って話題となったところです。

     

    ユミさんの方は、小田原の菜の花暮らしの道具店さんで

    「みつばちブラウスと旅スカート展」が12日に終わったばかり。

     

    お二人とも、直前の展示会の熱気と共に

    石巻入りされます。

     

    18日(土)のトーク

    「なぜ、つくるのだろう」ではどんなお話が伺えるか、

    今から楽しみです。トークとパーティーは18:00開演となりますが、

    この日は哲平さん、ユミさんともに在廊されておりますので、

    どうぞ早めに会場までお越しください。

     

    カンケイマルラボでは、現在会場設営作業中。

    出品作品をいくつかご紹介します。

     

    小野哲平 針金 ¥100,000+税

     

     

    同上 部分

     

    「針金」と、ぶっきらぼうに名付けられた作品。

     

    荒々しく上下に突き出た鉄筋のような針金は、

    うつわノートでの展示「衝動と暴力性」の雰囲気を

    彷彿とさせますが、

    器が多く集まった石巻の会場では挑発的な

    要素は薄れて、哲平さんのすべての器の内側に

    込められた力を可視化したモノのようにも見えます。

     

    みなさんはどのようにご覧になるでしょうか。

     

    鉄化粧 飯碗(大) ¥7000+税

     

     

    薪 片口(大) ¥11000+税

     

    薪窯の作品も焼のよいものが揃いました。

    哲平さんの出品作品は42アイテム、192点。

    定番から一点物まで、幅ひろくご覧いただけます。

     

    早川ユミ カチン族手織布 赤ジャケット(部分) 151,200+税

     

    圧倒的な布の存在感が感じられる作品。

    定番のモンペも沢山入っています。

     

     

    今回の二人展も質量ともに充実した内容です。

    みなさまのご来店をお待ちしております。

     

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

     

    土からうまれるもの

    布からうまれるもの

    小野哲平+早川ユミ 展

    2019年5月17日(金)〜26日(日)

    10:00〜18:00 火曜定休

    作家在廊日:5/18、19

    会場:カンケイマルラボ

     

    ○関連イベント

    スペシャルトーク+オープニングパーティー

    「なぜ、つくるのだろう」

    出演:小野哲平+早川ユミ+丹治史彦(信陽堂編集室)

    日時:5月18日(土) 18:00〜 会場:カンケイマルラボ

    参加費:3000円(aimakiさんのタイ料理と1ドリンク)

    定員:20名(要予約・先着順)

     

     

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

     

     

     

    | - | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kankeimaru.com/trackback/796
    トラックバック