<< 三谷龍二 個展5. | main | 三谷龍二 個展6. >>
トークイベントの1日
0

    写真でつづるトークイベントの一日。

     

    三谷カフェ

     

    三谷さんが淹れたコーヒーで一息ついた後は、

    いよいよトークです。

     

    トーク受付の様子。100名の定員一杯のお申し込みを

    いただきました。

     

    開始前の様子。どんどん席が埋まっていきます。

    盛岡の喫茶cartaさんのドリンクを飲みながら

    トークの開始を待ちます。

     

    三谷さん、皆川さんのトーク開始。

    打合せなしのぶっつけ本番。

     

    お互いのことばが少しずつ積み重なり、

    絡み合って、お二人の仕事の輪郭が

    浮かび上がってきました。

     

    「登校拒否」ではなかったけれど、学校に行ったら

    いつもそこから抜け出そうとばかりしていたという

    皆川さん。「子供が学校に行かないからといって、

    心配する必要は全然ないですよ」。

     

    若いころは京都の劇団にいて、大道具からチケット販売まで、

    何でもやっていたという三谷さん。木工を始めたのは

    30歳ぐらい。「チケットを苦労して売った経験があったから、

    モノ作りを始めた時も、ただ自分の好きなように

    作っていればいいとは思いませんでしたね」。

     

    「学校で教わった通り」とか、

    「既成の作家のイメージ」をなぞるのではではなく、

    自分の実感を頼りに社会を捉えてきたお二人の

    お話は具体的でわかりやすく、示唆に満ちた内容でした。

     

    トークの後はカンケイマルラボに移動。

     

    ラボ、観慶丸本店ともにお客さんでいっぱい。

    たくさんのご来場ありがとうございました。

     

    この後行われたレセプションパーティーの様子は

    また改めてお知らせします。

     

    三谷さんの個展は、24日(日)まで開催中です。

    作品のご紹介もこれから随時行いますが、

    既に品薄になっているアイテムもありますので、

    お早目のご来店をおすすめいたします。

     

    +++++++++++++++++++++++

    三谷龍二 個展

    2018年6月15日(金)〜24日(日)

    10:00〜18:00 火曜定休

    会場:カンケイマルラボ

     

    +++++++++++++++++++++++

     

    | - | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kankeimaru.com/trackback/699
    トラックバック