<< 2018左藤玲朗 硝子展6. | main | 第5回 きほんの食卓展1. >>
2018左藤玲朗 硝子展7.
0

    左藤玲朗 硝子展に展示販売中の貧乏徳利。

     

    貧乏徳利 ¥13,000+税

     

     

    「貧乏徳利」というのは、

    江戸期に酒屋が一升以下の量の酒を

    販売するときに使っていた陶器の徳利のこと。

     

    貧乏徳利と言われるのは、

    「少量しか買えない貧乏人のための徳利」、

    だからというのが通説だが、語源には諸説ある模様。

     

    明治期になると店のレンタル容器となって、

    酒屋の屋号が大きく書かれるようになる。

    昔からやっている酒屋の店先に飾ってあるのを

    見たことがある人も多いだろう。

     

    上の写真は、その「貧乏徳利」に

    クリスマスローズを生けたところ。

    かたちは貧乏徳利でも素材が

    ガラスになるとこんなに雰囲気が変わる。

     

     

    ++++++++++++++++

     左藤玲朗 硝子展

    2018年4月13日(金)〜22日(日)

    10:00〜18:00 火曜定休

    会場:カンケイマルラボ

     ++++++++++++++++

    | - | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kankeimaru.com/trackback/672
    トラックバック