<< 新潟2回目 | main | 第3回 きほんの食卓展 1. >>
風まかせ
0
    さっきラジオを聞いていたら、17日、関東地方では強風の影響で看板が落ちるなど被害が出ていて、
    あるコンビニでは風に煽られたドアが急に外側に開いてガラスが破損、破片が店内に飛び散ったが
    けが人などはない模様、というニュースをやっていた。
    ニュースにはならなかったが、同じような事件は一昨日の金曜、石巻でも発生している。



    こちらでも、風のため外開きのドアが外側に(風圧で)吸い寄せられ、
    半開きになったところでさらに強風を受けて一気に煽られ、取っ手がガラスを直撃。

    バリバリっと音がして、ガラスはこのように全壊。
    壊れるまでの過程を詳しく説明できるのはわたしが店内で
    一部始終をぼんやりと眺めていたからだ。

    壊れてしまったものは仕方がない。人生風まかせとはよく言ったものだ。
    このあとは、「さて、これからどうするか」という段階に入るが、
    幸い家人が矢本の建築現場にいたので、現場にいた大工さんに急いで来てもらって
    コンパネで仮囲いを作ってもらった。



    一応商店なので店内には商品がある。
    ガラスが割れたままだと防犯上困るが、これでとりあえず安心。
    作業終了まで事件発生から2時間ばかり。

    その後ガラス屋さんが到着してギザギザに破損したガラスをガラスカッターなどで撤去。
    壊れたのは、横が3メーター、高さが2メーター、厚さ1センチの板ガラス。
    かなりでかいガラスなので、しばらく仮囲いでの営業かと思ったら、
    なんと翌日には仙台のメーカーから納品され、昼前には復旧工事が完了。

    上の写真は17日(日)朝の観慶丸本店正面。
    元通りガラスがおさまっている。

    今回はあまりにも展開が早くてすべてが夢のようだ。
    無論、ガラス屋さんから請求書が届くまでの儚い夢だが。

     
    | - | 17:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
    コメント
    とんだ災難でしたね。
    | nyaku289 | 2016/04/20 11:13 PM |
    設計ミスが疑われるので、調査委員会を立ち上げたところです。
    | kankeimaru | 2016/04/21 6:08 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kankeimaru.com/trackback/450
    トラックバック