<< 道の先 | main | 常設販売の商品から >>
カンケイマルラボ 常設の器のご紹介
0
    今日は、カンケイマルラボで常設販売している器から、左藤玲朗さんの「ロートグラス(大)」のご紹介です。


    左藤玲朗 ロートグラス(大) ¥2,800+税

    名前の通り、重なりがきくように下から上に緩く拡がっていていますが、
    それがまた、持ちやすさ、のみやすさにもつながっていて、とても機能的なコップに仕上がっています。



    中に氷と水を入れてみました。液体を入れると重心がすとんと定まり、
    よりいっそう、手への納まりが良くなります。



    このコップはそこのたまりの部分がそれほど厚くないので、
    どちらかというと地味な印象ですが、ガラスのまわし方が絶妙で、
    この通り、中に入れた液体の存在感を劇的に高めてくれます。

    普段使いでありながら、食卓に華やぎを与えてくれるコップです。
    このコップには一回り小さなタイプ(¥2,600+税)もあります。

    カンケイマルラボには両方置いていますので、是非手にとってご覧ください。


     
    | - | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kankeimaru.com/trackback/430
    トラックバック