富山孝一 木工展3.
0

    富山さんは予定を一日延長して

    日曜日まで石巻に滞在し、先ほどお帰りになった。

     

    在廊期間中、富山さんのこれまでの

    経緯を伺ったわけだが、一回聞いただけでは

    繋がりがわからないほど複雑な話で、

    とてもこの場で簡単にまとめられるものではない。

     

    そんな富山さんはとにかく話題が豊富。

     

    バイク好きのお客さんとはバイクの話題で、

     

    トマトの栽培をされているお客さんとは

    トマトの話題で盛り上がる。

    元々乾燥地帯が原産のトマトは、

    水を与え過ぎると水分を実にため込み過ぎて

    皮が割れてしまうのだという。

     

    もちろん木工の話も面白い。

     

    富山孝一木工展は、22日(日)まで開催。

    みなさまのご来店をお待ちしております。

     

    +++++++++++++++++

    富山孝一 木工展

    2017年10月13日(金)〜22日(日)

    10:00〜18:00 火曜定休

    会場:カンケイマルラボ

    +++++++++++++++++

     

    | - | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
    富山孝一 木工展2.
    0

      開催中の富山孝一木工展から、

      展示販売中の作品のご案内です。

       

      うるし角鉢(くるみ)     430×310×90  38,000+税

      売約済み

       

      うるしパネル 20,000+税

       

      うるしパネル 20,000+税

       

      fuuka (くり) 360×300 14,000+税

       

      同上(部分) 草木染めにオイル仕上げの表面。

       

      本日(14日・土)も、富山さんの在廊日です。

      みなさまのご来店をお待ちしております。

       

      +++++++++++++++++

      富山孝一 木工展

      2017年10月13日(金)〜22日(日)

      10:00〜18:00 火曜定休

      会場:カンケイマルラボ

      +++++++++++++++++

       

      | - | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
      富山孝一 木工展1.
      0

        富山さんは12日夕方、無事石巻に到着。

         

         

        すぐさま設営開始。

         

         

         

         

        今回は立体作品の「円空」や、漆の平面作品など含む53アイテム

        を出品していただきました。

         

        とても見ごたえのある展示です。

        みなさまのご来場をお待ちしております。

         

        +++++++++++++++++

        富山孝一 木工展

        2017年10月13日(金)〜22日(日)

        10:00〜18:00 火曜定休

        会場:カンケイマルラボ

        +++++++++++++++++

        | - | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
        飲み会余話
        0

          飲み会から帰ってきた家人に聞いた話だが、

          その時飲み屋で一緒だった女性は、

          一人暮らしを始めた時、

          母親から、銀紙に挟まれた焼き魚が封筒に入れて

          送られてきたことがあるという。

           

          「一人暮らしを始めた時に親から送られてくるもの」には、

          案外妙なものが多く、この話を集めたら結構面白いだろう

          という予感はあったが、家人の話を聞いて、

          この予感は確信に変わった。

           

           

          今、カンケイマルラボは明日から始まる富山孝一さんの個展の

          設営準備中。何もないのは、これから富山さんが出品作品を

          持って会場まで車でいらっしゃるから。

           

          現在国見サービスエリアとの連絡が入ったので、

          石巻には4時前には到着されるだろう。

           

          富山孝一さんの木工展は

          明日10:00スタート。

          どうぞお楽しみに。

           

          +++++++++++++++++

          富山孝一 木工展

          2017年10月13日(金)〜22日(日)

          10:00〜18:00 火曜定休

          会場:カンケイマルラボ

          +++++++++++++++++

           

          | - | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
          石巻の秋
          0

            十五夜が終わって季節は秋。

            今日は家人が同業者の飲み会に出かけたので、

            子供と恒例の秋のデザートを作って過ごす。

             

            パトリス・ジュリアンのレシピによる、イチジクの赤ワイン煮。

             

            砂糖は使わず、大量のはちみつと赤ワイン、

            アニスとカルダモン、レモンを加えてじっくり煮込む。

             

            調理中は家中がホットワインの香りでいっぱいになり、

            昼間やると必ず蜂が入ってくる。

             

            こういう重厚な甘みを持つデザートを食べると、

            シカ、イノシシ、ヤマウズラといった

            鳥獣、土の香りを豊かに含むキノコなど、

            秋の野生の味わいが一気に喚起されて、

            ヨーロッパの食文化の基層に触れたような

            気持ちになる。

             

            イチジクの赤ワイン煮は、アイスクリームとの相性も抜群。

            材料費は高いが、いつも食べているバニラの旨みが何十倍にも

            増幅されるので、元はとれていると思いたい。

             

            さて、カンケイマルラボでは、10月13日(金)から

            富山孝一さんの木工展がスタート。

             

            まゆ皿(漆) 価格未定

             

            富山さんは明日、石巻に車でいらっしゃる予定。

            どんなものを持ってきていただけるか、今から楽しみ。

             

            11月3日からは、伊藤環さんの陶展。

             

            環さんの個展のDMは現在準備中。

             

            さらに、12月8日からは、金沢のphono 展、と

            今年の秋冬シーズンもイベントが目白押し。

            どうぞご期待ください。

             

            +++++++++++++++++

            富山孝一 木工展

            2017年10月13日(金)〜22日(日)

            10:00〜18:00 火曜定休

            会場:カンケイマルラボ

            +++++++++++++++++

            | - | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
            2017年金継ぎ教室はじまりました
            0

              今年も恒例の金継ぎ教室がはじまりました。

               

               

              上の写真は、砥の粉と生漆を混ぜて錆を作っているところ。

              漆の分量は多すぎても少なすぎてもダメ。

              混ぜすぎもNG。

               

              この辺の微妙な感じは実際に教室で先生に直接教わらないと

              わかりません。

               

               

              こちらは割れの修理。小麦粉と生漆を混ぜた「麦漆」

              を接着剤として使用します。これはとても強度の高い

              接着剤ですが、中身が完全に硬化するまでには

              一カ月以上かかります。

               

               

               

              作業が終わったらみんなでお昼ご飯を食べます。

              今回は稲荷ずしと煮物、卵焼き、お漬物、

              それからさんまのつみれ汁でした。

              つみれ汁のお椀は、もちろん田代さんの

              「てはじめ椀」です。

               

              石巻の金継ぎ教室の一回目は、

              いつもまだ夏の余韻が感じられるのものの、

              二回目にはすっかり秋が深まり、11月後半の三回目になると、

              いつのまにか冬の雰囲気になります。

               

              金継ぎは手元の細かな作業ですが、気温や湿度に影響を

              受けやすい漆を扱っていると、自然と、季節の変化が

              これまで以上に目に見えるようになっていきます。

               

              外気と遮断された環境で、どんな状況でも

              一定の効果を発揮する素材に囲まれて生活していると、

              人間の感覚はどんどん鈍感になってしまうもの。

               

              金継ぎ教室は、器の修復技術を学ぶ場ではありますが、

              漆というとても繊細な素材を扱うことで、

              人間が本来持っている敏感な感覚を取り戻す

              機会でもあります。

               

              夏から冬へと移ろう季節とともに、

              石巻の金継ぎ教室はゆっくりと進みます。

              | - | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
              小野哲平×早川ユミ 二人展7.(終了しました。)
              0

                小野哲平さんと早川ユミさんの二人展は、18日に終了しました。

                たくさんのご来場ありがとうございました。

                 

                陶器と布という異素材を組み合わせた展示でしたが、

                生活を共にしているお二人の作品からは、

                素材の違いを超えた共通性が感じられて、

                谷相での生活が主体の「個展」のような

                趣がありました。

                 

                 

                観慶丸本店では、

                哲平さんの器は常設で、

                ユミさんの作品は展示会で、

                今後も継続して販売します。

                 

                哲平さんの作品は高知まで仕入れに行きます。

                入荷次第ブログでお知らせします。

                どうぞお楽しみに。

                 

                | - | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
                小野哲平×早川ユミ 二人展6.
                0

                  哲平さんの器は縁がほんの少し厚くなっているので、

                  口当たりがとてもやわらかい。

                   

                   

                  哲平さんの作るモノは、

                  ちょっと尖がっているようでも、「器としてどうか」という点が

                  きちんと考えられている。

                   

                  どの器も、裏まできちんと釉薬がかけられていて、

                  汚れやカビの心配は皆無。

                  見どころとなる高台の目跡にはしっかりヤスリが

                  掛けられているので、、テーブルを傷つけることもない。

                   

                  やわらかな縁の処理の仕方にも、

                  使い手に対するきめ細かな配慮が表れているように思う。

                   

                  縁が魅力的なのは、ユミさんの服も同じ。

                   

                   

                  納まりの良いもの、きちんと手間をかけて作られたものは、

                  使い手の毎日の生活を整え、気持ちを高めてくれます。

                   

                  哲平さんとユミさんの二人展は、18日(祝・月)まで。

                  だいぶ品薄になっていますので、お早めにご来店ください。

                   

                  ++++++++++++++++++++++++

                   

                  ○ 小野哲平×早川ユミ 二人展

                   

                  2017年9月8日(金)〜18日(月・祝)

                  10:00〜18:00 火曜定休

                  会場:カンケイマルラボ

                   

                  ++++++++++++++++++++++++

                  | - | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  小野哲平×早川ユミ 二人展5.
                  0

                    開催中の小野哲平×早川ユミ 二人展から、

                    展示販売中の作品のご紹介です。

                     

                    早川ユミ リトアニア麻もんぺ 29,900+税

                     

                    同上

                     

                    ユミさんのもんぺは本当に穿きやすいです。

                    是非会場で試着してみてください。

                     

                    小野哲平 鉄化粧 ポット(大) 20,000+税 (残1)

                     

                    同上 チュロスのような取っ手が特徴的。

                     

                    同上 ぽってりした口。容量もたっぷりあります。

                     

                     

                    会場には哲平さんの

                    お父さんのセツローさんの絵も飾られています。

                     

                    こちらは非売品ですが、作品とあわせてご覧ください。

                     

                     

                     

                     

                    ++++++++++++++++++++++++

                     

                    ○ 小野哲平×早川ユミ 二人展

                     

                    2017年9月8日(金)〜18日(月・祝)

                    10:00〜18:00 火曜定休

                    会場:カンケイマルラボ

                     

                    ++++++++++++++++++++++++

                     

                     

                    | - | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    小野哲平×早川ユミ 二人展4.
                    0

                      今日12日(火)は、カンケイマルラボ、観慶丸本店ともに、

                      定休日のためお休みです。

                       

                      クロス 7寸皿 12,000+税 (残1)

                       

                       

                      薪印 櫛目大深鉢 90,000+税

                       

                       

                      哲平さん、ユミさんの作品は、

                      展示品以外に在庫はなく、

                      すべて現品のみの販売になります。

                       

                      なお、会期中はお電話でのお取り置き、

                      通信販売は承っておりません。

                       

                      お目当てのアイテムがある方は、明日以降

                      お早めにご来店ください。

                       

                      ++++++++++++++++++++++++

                       

                      ○ 小野哲平×早川ユミ 二人展

                       

                      2017年9月8日(金)〜18日(月・祝)

                      10:00〜18:00 火曜定休

                      会場:カンケイマルラボ

                       

                      ++++++++++++++++++++++++

                       

                       

                       

                      | - | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/59PAGES | >>