CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
五十嵐元次 陶展1.
0

    3年ぶりになる五十嵐さんの個展がスタートしました。

     

    今回は350点以上出品していただきました。

    定番のほか、硯や水滴などもあって、

    見ごたえのある展示です。

     

     

    五十嵐さんは昨日と今日が在廊日です。

    今回は盛岡経由で、奥様とご一緒に石巻に来ていただきました。

     

     

    「自分は趣味で焼物を作ることはない」

    とはっきりおっしゃる通り、

    ぶれのないお仕事を続けていらっしゃいます。

     

    これまでは大きな灯油窯を使っていらっしゃいましたが、

    2年ほど前に電気窯に変えて、

    作業効率がとてもよくなったということです。

     

     

    五十嵐さんは今日の夕方までいらっしゃる予定です。

    この機会にぜひご来店ください。

     

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

     

    五十嵐元次 陶展

    2019年9月13日(金)〜23日(月・祝)

    10:00〜18:00 火曜定休

    会場:カンケイマルラボ

    お車でお越しの場合はラボ裏の駐車場をご利用ください。

     

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

     

    | - | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
    「はやし屋」さんとの連携販売
    0

      今石巻の街づくり会社に来ているインターンの学生さんの企画で、

      今週末、石巻中央一の「はやし屋」さんと観慶丸本店の

      連携販売を行います。

       

      はやし屋さんは老舗のお豆腐屋さん。

      わたしたち家族はいつもこちらからお豆腐を購入しています。

       

      といっても、さすがに陶器店でお豆腐の販売はできないので、

      とりあえずはうちで販売している器に盛った

      お豆腐とか油揚げの写真を店頭に並べます。

       

      絹ごし豆腐 器(竹花正弘)

       

      油揚げ  カッティングボード(富山孝一)

       

      はやし屋さんは観慶丸本店を出て左、広小路の交差点を越えて

      右側にあります。写真を見ておいしそうだと思ったら

      はやし屋さんにぜひお立ち寄りください。

       

      週末、石巻の中心市街地では、こうした連携販売がいくつか行われるようです。

      この機会に街歩きを楽しんでみてください。

       

      | - | 01:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
      2019 金継ぎ教室はじまりました
      0

        今年も金継ぎ教室が始まりました。

         

         

        これから三か月かけて、ゆっくり作業を進めます。

        今年の受講申し込みは締め切りました。

         

        来年も同じ時期に開講の予定です。

        7月ぐらいになりましたらホームページに

        案内を掲載しますので、受講をご検討の方は

        早めにチェックしてください。

         

         

         

        | - | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
        2019 金継ぎ教室のご案内
        0

          毎年恒例の金継ぎ教室が今年も始まります。

          金継ぎとは漆を使って器の欠けや割れ、

          ひびを直す伝統的な修繕技術のこと。

           

          漆といえば漆器ですから、「塗料なのでは?」

          と思われるかもしれませんが、

          金継ぎでは漆を天然の接着剤として

          使用します。なので、「漆継ぎ」といったほうが

          本当はいいのですが、今のところ通りの良い

          「金継ぎ」という名前を使っています。

           

           

          金とか銀とかは仕上げの装飾のようなもの。

          このプロセスでは蒔絵の技法を使うので、

          工藝の領域にちょっと

          足を踏み入れることになります。

           

          講師は盛岡の塗師 田代淳(じゅん)さん。

          石巻での一回目の田代さんの金継ぎ教室

          (当時の名称は金継ぎワークショップ)が

          開催されたのは2014年。最初は単発開催の予定でしたが、

          以来教室が続いて、田代さんには毎年来ていただいています。

           

          下の写真は2014年の教室の様子。

          中央奥にこちらを向いて座っているのが田代淳さん。

           

          作業中なのに老眼鏡をかけていない貴重な映像です。

          カンケイマルラボはまだできておらず、

          本店での開催でした。写真もガラケーで撮ったもので、

          画像の粗さに時代がにじみます。

           

          こちらはそれから3年後、2017年の教室の様子です。

           

           

          石巻では2015年から三回の受講で金継ぎ修理の工程を

          一通り学ぶカリキュラムになっています。

           

          欠けと割れの両方を三回の授業に詰め込むのは

          ちょっと大変ということで、

          2018年からは、欠けの修理を学ぶ本科と、

          割れの修理を学ぶオプションコースの二本立てで開講しています。

           

          錫仕上げの例  田代淳『漆でなおす』より

           

          金継ぎ教室は日曜と月曜のクラスがありますが、

          今年は日曜のクラスは既に満席です。まだ空きのある

          月曜のクラスのスケジュールは、以下の通りです。

           

          第1回 9月2日 11:00〜14:00

          第2回 10月28日 11:00〜14:00

          第3回 11月25日 11:00〜14:00

           

          定員は6名、受講料は18000円+税、で修理用の道具セット代は8500円+税です。

          受講料には、毎回の昼食代と教科書代も含まれています。

           

          割れの修繕を学ぶオプションコースのスケジュールは以下の通りです。

           

          第1回 9月2日 14:30〜15:30

          第2回 10月28日 14:30〜15:30

           

          受講料は4000円+税です。オプションコースだけの単独受講はできません。

          仕上げは3回目の本科の授業で行います。

           

          割れた器は捨てるしかない、と思っている方、

          金継ぎ教室を一度受講すると、自分で直せるようになります。

           

          器好きの方はぜひ受講をご検討ください。

           

          教室の詳細は観慶丸本店のホームページでご覧いただけます。

          お申し込みは観慶丸本店 0225−22−0151まで。

          | - | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
          8月の店内
          0

            このところイベント関連の記事が多かったので

            久しぶりに本店の商品をご紹介します。

             

            こちらはレジ前。

             

            地味に韓国フェア開催中です。

             

            手前のガラス容器に入っているのは韓紙紐 380+税

            プレゼントのラッピングにぴったりです。

             

            その隣、真中にあるのがソウルのイルシム商会の麻袋。

            (大)が600+税、(小)が300+税です。

            うちではだしをとるのに使っています。

            何度も使えてとても便利です。

             

            さらに奥にある横長のものは爪楊枝が入ったパック。350+税

            日本のものより細くて丈夫なので、

            オードブルのピックとしても使えます。

             

            麻袋と爪楊枝はソウルで直接仕入れたもの。

            (たぶん)他では手に入りません。

             

            レジ前その2.

            こちらはコルビュジェコーナー。

            建築好きの方は必見。

             

            ル・コルビュジェ財団公認のマグネット、消しゴム、

            赤青鉛筆(軸はおしゃれな楕円)を販売中です。

            全部マルセイユのユニテ・ダビタシオン内の本屋さんで仕入れてきました。

            日本でもどこかで売っているかもしれませんが、

            せっかくですから石巻で買ってください。

             

            ほかにも掘り出し物がたくさんあります。

            時間があるときは店内をくまなくご覧ください。

            | - | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
            浦上陽介 木工展3.
            0

              本日18:00まで、カンケイマルラボで、

              浦上陽介さんの木工展を開催中です。

              展示販売中の作品をご紹介します。

               

              顔 15000+税 在庫1.

               

              箱 トチ 拭き漆 15000+税 在庫2.

              大きめのお弁当箱サイズです。家族分のおにぎり、サンドイッチ

              はもちろん、文房具などの収納にもぴったりです。

               

              菓子皿 平 トチ  白漆 5000+税 在庫1.

              表面は薪地仕上げ。ほかに黒漆仕上げもあります。

               

              筒 20000+税  みずめ桜 20000+税 在庫4.

              コーヒーや乾物、お菓子などの収納に。

               

              同上 

              中蓋を開けたところ。蓋の収まりも完璧です。

               

              ほかにも魅力的な作品がたくさんあります。

              個展は本日18:00まで。

              みなさまのご来店をお待ちしております。

               

              ++++++++++++++++++++

              浦上陽介 木工展

              2019年8月9日(金)〜8月18日(日)

               

              10:00から18:00 火曜定休

              会場:カンケイマルラボ

              ++++++++++++++++++++

              | - | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
              2019 浦上陽介 木工展2.
              0

                浦上陽介 木工展、本日スタートです。

                 

                時計についてのお問い合わせが多いので

                現在在庫のあるすべての時計の写真を掲載します。

                 

                時計(箔)A  直径17センチ 30000+税 在庫1.

                 

                時計(箔)B 直径17センチ 30000+税 在庫1.

                 

                 

                時計(箔) C 直径17センチ 30000+税 在庫1. 

                Sold out 

                 

                 

                時計 直径17センチ 28000+税 在庫1.

                 

                材質はすべて欅、針は音のない、スーッと動くタイプなので、

                寝室にもぴったりです。

                 

                どれも一点ものです。

                気になる時計がありましたらお早めにご来店ください。

                 

                ++++++++++++++++++++

                浦上陽介 木工展

                2019年8月9日(金)〜8月18日(日)

                作家在廊日 8/10、11

                 

                10:00から18:00 火曜定休

                会場:カンケイマルラボ

                ++++++++++++++++++++

                | - | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
                浦上陽介 木工展1.
                0

                  明日9日からは、夏の特別展の第挟、

                  浦上陽介 木工展がスタートします。

                   

                  浦上さんは長崎の五島列島のご出身ですが、

                  現在は蔵王の遠刈田にある工房で制作をされています。

                  こちらは木地の作業場。

                   

                  浦上さんはもともと家具職人として修業を積んだ作家さんです。

                  写真には写っていませんが、作業スペースには

                  小さなカンナなど工具がたくさんあります。

                  展示では、家具職人らしいきっちりした仕事をぜひ

                  ご覧いただきたいと思います。

                   

                  道を挟んで向かい側には漆の作業場があります。

                   

                  今回の展示のテーマは、「お盆とお椀」です。

                  そのため漆で仕上げた作品が多いですが、木工作家の浦上さんの

                  作品には、塗師が作る漆器とはまた違った味わいがあります。

                   

                  荒く箔をつけた仕上げも浦上さんならでは。

                  オイル仕上げの作品もあります。

                   

                  もちろん器以外の作品も出品していただいています。

                  下の写真はそのうちのひとつ、「時計」です。

                   

                  時計(箔) 直径17センチ 30000+税 

                   

                  同上 時計は4点納品していただきましたが、それぞれ表情が

                  異なります。

                   

                  光の加減や見る角度によって印象を変える

                  とてもユニークな造形です。

                  時計の要素が装飾的なフォルムと色に巧みに

                  落としこまれているので、

                  時刻の視認性もしっかり保たれています。

                  会場でじっくりご覧ください。

                   

                  ++++++++++++++++++++

                  浦上陽介 木工展

                  2019年8月9日(金)〜8月18日(日)

                  作家在廊日 8/10、11

                   

                  10:00から18:00 火曜定休

                  会場:カンケイマルラボ

                  ++++++++++++++++++++

                   

                  | - | 00:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
                  ディズニーパレード
                  0

                    今日はディズニーパレード。

                    川開き実行委員会は、不測の事態に備えて

                    道路に二重三重にコーンを並べて

                    観覧席と通路を確保。

                     

                    万全の態勢で臨んだ

                    本番はこんな感じ↓

                     

                     

                    ミッキーたちを待つ観衆。

                     

                    遠くのミッキーら。

                     

                    近付くミッキーとその仲間。

                     

                    目の前を通り過ぎるミッキーら。

                     

                    過ぎ去るミッキーたち。

                     

                    二台目の乗り物の動物たち。

                    この日の石巻の最高気温は35度。

                     

                    夕方の5時スタートだったのは

                    ミッキーをはじめとする動物たちの健康を考えてのことだろう。

                     

                    みなさんお疲れさまです。

                     

                    | - | 19:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    2019 市岡泰 陶展4.
                    0

                      市岡さんの器といえば、

                      やはりその印象的な模様(文様)を思い浮かべる方が多いことでしょう。

                       

                      四角丸のボウル 長M  11000+税 この柄は在庫1.

                       

                      パッチワークの鉢 28000+税 在庫1.

                       

                      けれども市岡さんは、「文様は土、釉薬、化粧の、

                      それぞれの質感をまとめるためのツールだ」というような

                      言い方をしています。

                       

                      文様が「図」、素材が「地」という見方を反転させると、

                      市岡さんの作品に対する理解が一層深まるかもしれません。

                       

                      パッチワークの鉢(部分) 見込み

                       

                       

                      四角丸のボウル 18000+税 この柄は在庫1

                       

                      オーバル鉢(部分) 側面  25000+税 この柄は在庫1.

                       

                      こちらは今回の新柄です。

                      茶色で網目模様を描いているように見えますが、実際には

                      白い窓の部分に一つ一つ撥水剤を塗って色を抜き、

                      さらにその上から赤、青、黄色を置いています。

                       

                      模様を描くのではなく、こんな風に化粧と釉薬の質感を

                      組み合わせて一つの表現にまで高めるのが市岡さんのスタイル。

                       

                      言葉ではいろいろ表現できますが、

                      焼き物は触ってみないと分かりませんので、

                      会場でぜひ手にとってご覧ください。

                       

                      ++++++++++++++++++++++

                      市岡泰 陶展

                      2019年7月26日(金)〜8月4日(日)

                      10:00〜18:00 火曜定休

                      会場:カンケイマルラボ 

                      *お車でお越しの方はラボ裏の駐車場をご利用ください。

                      ++++++++++++++++++++++

                       

                       

                       

                      | - | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/80PAGES | >>