2019年はエフスタイル展からスタート。
0

    今年のカンケイマルラボのイベントは、

    3月のエフスタイル展からスタートします。

     

    初日の15日(金)18:00からは、エフスタイルの五十嵐恵美さん、星野若菜さん、

    そして、信陽堂編集室の井上美佳さん、丹治史彦さんをゲストに迎えて、

    トークイベントを開催します。

     

    トークのテーマは、「違和感が無いこと」。

    昨年、「エフスタイルに聞いた85の質問」を出版した

    信陽堂の井上さん、丹治さんとともに、

    エフスタイルが感じる「違和感」を手掛かりにして、

    地に足の着いた製造と流通の関係について考えます。

     

    トークのあとは平泉のSATOさんの料理を

    みんなでたのしむ食事会が続きます。

    参加費は食事代と飲み物代込みで3000円です。

    定員は20名(先着順)で、予約制となっています。

     

    充実した内容の見逃せないイベントです。

    定員が少ないので、参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。

     

    お申し込みは 電話 0225−22−0151(観慶丸本店)あるいは、

    メールで受け付けます。

     

    メールでお申し込みの場合は、タイトルを「3月15日イベント予約」とし、

    本文に、参加人数、参加者全員のお名前、ご連絡先の電話番号を明記の上、

    info@kankeimaru.com まで送信してください。

     

    今日は、しばらく品薄が続いていたエフスタイルの靴下が入荷しました。

    明るい色も入って売り場が春っぽくなりました。

     

    ゴムが入っていないふんわりしたはきごこちの靴下 1200+税

     

     

    ずっと品切れだったホームスパンのマフラーも一枚だけですが入荷しています。

     

    ホームスパンのマフラー 14000+税 在庫1

     

    ウールとコットンの、つややかで滑らかな肌触りのマフラーです。

    是非手にとってご覧いただきたい商品です。

     

    寒い日が続いていますが、店内を暖かくして、

    みなさまのご来店をお待ちしております。

     

    | - | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
    チョコレートのサードウェーブ
    0

      もうすぐバレンタイン、ということで、

      今回は、レジ前で販売中のショコラマダガスカルを

      ちょっと詳しくご紹介します。

       

      ショコラマダガスカルのチョコレート 各750円+税

       

      ショコラマダガスカルは、マダガスカルにあるロベール社が

      製造しているチョコレートのブランド名です。

       

      マダガスカルはアフリカ大陸の南東にある島国。

      元々良質のバニラとカカオ豆の産地ですが、

      ロベール社は原料の生産からチョコレートの製造までを

      一貫して行う元祖フェアトレードの会社です。

       

      原料はもちろん100%マダガスカル産。

      はじめて口にすると、そのフレッシュな味わいに

      きっと驚かれることでしょう。

       

      砂糖菓子やケーキの延長ではなく、

      カカオ豆本来のフレッシュな酸味と果実感を

      重視するその作り方は、まさにチョコレート界の

      サードウェーブ。

       

      ヨーロッパの有名ブランドのチョコレートとは

      また違ったカカオの魅力を是非体験してください。

       

      今年は、コブミカン、カカオニブ、65%カカオのダークチョコレート

      のミニタブレットが2つずつ入ったアソートパックも販売しています。

      ショコラマダガスカルをまだ食べたことが無い方は、

      まずはこのパックからお試しください。

       

      6個入りアソートパック 390円+税

       

      現在販売中のチョコレートは7種類。

      既に品薄になっているアイテムもあります。

      お早めにお買い求めください。

       

       

      | - | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
      器以外も
      0

        毎年1月2月は展示会が無いので、

        本店の常設商品を充実させています。

         

        すっかりおなじみになったショコラマダガスカルのチョコレートも、

        今ならたくさんの種類からお選びいただけます。

        ショコラマダガスカル チョコレート 各 750円+税

         

        品切れになっていたsiwaの商品も入荷しました。

        今回の新商品はカードも入るワイドコインケース。

        ワイドコインケース 1600円+税

         

        亀の子たわしの商品も取り扱いをスタートしました。

        亀の子たわし 340円+税〜

         

        器以外にもいろいろな商品を取りそろえて、みなさまのご来店を

        お待ちしております。

         

        | - | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
        関口良雄『昔日の客』
        0

          本店レジ前で販売中の書籍から、

          今日は関口良雄のエッセー集、『昔日の客』のご紹介です。

           

          関口良雄『昔日の客』夏葉社 2200円+税 在庫1冊

           

          関口良雄は大森で「山王書房」という

          古本屋を営んでいた人。

           

          帯には「古本と文学を愛するすべての人へ」

          と書いてあるけれども、

          「忠夫(正宗白鳥)は本は嫌いですから」とか、

          「あなたは夏目漱石を知っていますか? ー知りません」

          とか、いわゆる普通の本好きとは一線を画するような

          人たちがたくさん描かれていて、とても見晴らしがいい。

           

          どの話も、何が起こるというわけではないが、

          端正な文章からは独特の空気が滲み、

          何度読んでも面白さが尽きない。

           

          束見本が好きという、夏葉社の島田さんによる

          洒脱な装丁も見所。ご来店の際には是非手にとって

          ご覧下さい。

          | - | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
          正月ランチ事情
          0

            初売り期間中はたくさんのお客さんで忙しく、

            お昼は手早くインスタントラーメンで済ませることに。

            ところが、たまたま家にあったのが韓国土産の

            インスタントラーメンで説明が全部ハングル。

            袋の表にcheeseと書いてあって、味について分かるのはそこだけ。

             

             

            ここでハングルをゼロから勉強するわけにはいかないので、

            とりあえず数字を頼りに調理を開始。

            最初の600は水の量とあたりをつける。

            だけどその後は3、5、8、30と数字が並んでいて

            どれがゆで時間かはっきり分からない。

             

            結局全部適当に作ることになった。

            出来あがったものはいわゆる「辛いラーメン」。

            美味しいけれど、麺を吸い込むたびに唐辛子にむせて

            なかなか捗らない。

            食べ終わったのは休憩時間終了ぎりぎり。

             

            袋の写真を見ると、もしかしたらゆでたお湯は捨てて、

            焼そば風に仕上げるのが正解だったのかもしれないが、

            こっちは「ラーメン」と思いこんでいるので

            食べ終わって落ち着くまで気がつかなかった。

            | - | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
            赤木明登 個展 終了しました。
            0

              赤木さんの個展は16日に終了しました。

              たくさんのご来場、ありがとうございました。

               

               

              在廊中、赤木さんからいろいろとお話を伺い、

              また会期中赤木さんの作品をじっくり拝見して

              益々気になるのが「触覚」です。

               

              触覚のように根源的な感覚は個人の生活史より

              ずっと長い時間をかけて培われてきたもので、

              そこをターゲットにもの作りをしていると、

              どうしても「生活」という基準ではもの足りなくなってくるのかもしれません。

              赤木さんが今のモノ作りに対して抱いている違和感は、

              そんなところから来ているのかなと思いました。

               

              能登一ノ椀 赤 14,000+税

               

              観慶丸本店では、

              赤木さんの作品を常設でも販売致します。

              数は少なくなりますが、観慶丸本店で赤木さんの器を

              実際に手にとってご覧いただけます。

              店頭にない器は受注も承りますので、

              お気軽にお声掛けください。

               

              赤木さんの次回の個展は2年後を予定しています。

              どうぞお楽しみに。

               

              | - | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
              赤木明登 個展6.
              0

                赤木さんの個展は本日が最終日です。

                 

                今日も沢山のお客さまにご来店いただいています。

                 

                 

                摩利蒔絵皿 8寸 橘 30,000+税

                 

                最終日も18:00まで営業しています。

                店頭にない色、サイズは受注を承ります。

                 

                みなさまのご来店をお待ちしております。

                 

                ++++++++++++++++++++

                赤木明登 個展

                2018年12月7日(金)〜12月16日(日)

                10:00〜18:00 火曜定休

                会場:カンケイマルラボ

                ++++++++++++++++++++

                | - | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
                赤木明登 個展5.
                0

                  作るのに手間のかかる漆器はいかにも

                  農耕民族的な手仕事と思われがちだが、

                  在廊中、赤木さんと一緒にいると、

                  いろいろな場面で「この人は狩猟採集の人だな」、

                  という感じを受けた。

                   

                  ぐい呑み 赤 10,000+税

                   

                  塗師としての仕事の確かさは言うまでもないけれども、

                  赤木さんの作り手としての本領は、

                  フォルムの変化をとらえる動体視力の良さなのではないかと思う。

                   

                  奥羽汁椀 小 12,000+税

                   

                  赤木さんとのお話の中で何度も出てきたのは、

                  「タッチ」ということば。漆は塗料なので、

                  それで絵を描けば目を楽しませることもできるけれど、

                  漆本来の魅力はやはりそのタッチにある、とのこと。

                   

                  能登二ノ椀 黒 14,000+税

                   

                  展示会場では是非器の手触りを確かめてほしいし、

                  お買い求めいただいた後は、今度は唇で、漆の官能的なタッチを

                  実感していただきたいと思う。

                   

                  ++++++++++++++++++++

                  赤木明登 個展

                  2018年12月7日(金)〜12月16日(日)

                  10:00〜18:00 火曜定休

                  会場:カンケイマルラボ

                  ++++++++++++++++++++

                  | - | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  赤木明登 個展4.
                  0

                    今日は在廊日2日目。

                    午前中は、石巻の龍洞院さんに「葛西椀」を見に行きました。

                     

                     

                     

                     

                    赤木さんは今日まで在廊されます。

                    この機会にぜひご来店ください。

                     

                    ++++++++++++++++++++

                    赤木明登 個展

                    2018年12月7日(金)〜12月16日(日)

                    10:00〜18:00 火曜定休

                    会場:カンケイマルラボ

                    作家在廊日:12/8、9.

                     

                    ※関連イベントの詳細は観慶丸本店の

                    ホームページなどをご覧ください。

                    ++++++++++++++++++++

                     

                    | - | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    赤木明登 個展3.
                    0

                      赤木さんの個展、昨日から開催中です。

                       

                      今日の開店時間からたくさんのお客さんにご来店いただいています。

                       

                       

                       

                       

                       

                      赤木さんも到着されました。

                      読んでいらっしゃるのは、

                      昔、角偉三郎さんから頂いた手紙です。

                       

                       

                      赤木さんは今日と明日、在廊されます。

                      この機会にぜひご来店ください。

                       

                      ++++++++++++++++++++

                      赤木明登 個展

                      2018年12月7日(金)〜12月16日(日)

                      10:00〜18:00 火曜定休

                      会場:カンケイマルラボ

                      作家在廊日:12/8、9.

                       

                      ※関連イベントの詳細は観慶丸本店の

                      ホームページなどをご覧ください。

                      ++++++++++++++++++++

                      | - | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/75PAGES | >>