2018左藤玲朗 硝子展5.左藤時計の魅力
0

    今回は左藤時計の魅力の特集です。

     

    左藤時計 ステンレスケース ¥60,000+税 在庫1.

     

    左藤時計の特徴は大きく膨らんだ風防ガラス。

    周辺部では文字盤の数字が大きくゆがみ、

    時計内部の空間の密度を高めます。

     

     

    文字板はステンレスの板に和紙を張ったもの。

    こちらが側からあたる光が和紙を通過し、その後ろにある

    ステンレスの板に反射して全体がほのかに光ります。

     

    和紙は石州和紙。透明性を出すために、

    ろう引き処理が施されています。

     

    左藤時計 スチールケース ¥60,000+税 在庫1.

     

    ケースも左藤さんの苦心の作です。

    ステンレスケース、スチールケースともに、

    ブルーイング(酸化皮膜処理)が施され、

    新品ながら落ち着いた雰囲気になっています。

     

     

    量産の壁掛け式の時計と異なり、左藤時計は裏側までも

    密度の高い仕上がりです。

     

    ねじを外せば、裏板、ケース、

    文字板、風防ガラスに分解でき、メンテナンスも簡単です。

     

    何度も試作を重ねた末の、完璧な仕上がり。

     

    「何事においても正解は一つ。それ以外は全部間違い」という

    左藤さんの理念が貫かれています。

     

    仕上がりの美しさはもちろん、

    「時を示す」という時計の機能の神秘性に

    改めて気付かせる左藤時計。

     

    スチールケース、ステンレスケースとも、

    直径は14僂阿蕕ぁI耽砲魯后璽辰汎阿連続運針タイプです。

     

    あなたのお部屋にもひとついかがでしょうか?

     

     

    ++++++++++++++++

     左藤玲朗 硝子展

    2018年4月13日(金)〜22日(日)

    10:00〜18:00 火曜定休

    会場:カンケイマルラボ

     ++++++++++++++++

     

    | - | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
    左藤玲朗 硝子展 【号外 トークイベント速報】
    0

      14日の夕方に開催されたトークイベント。

      テーマは「道具の良し悪しについて」

       

      下の写真は、トーク中、説明のために左藤さんが

      描いた道具の絵。

       

       

      ガラス制作のための道具は外人用が多くて、

      でかすぎて使いにくいので自分でつくらないと

      ダメだ、というような話から始まった。

       

      左藤さんの話は具体的なので空回りせず、

      ぐいぐいと聞き手の心をとらえる。

      おかげで進行はとても楽。

       

       

      ガラスの色には透過色と反射色があり、

      どちらもきれいでないと器としては失格。

      「まあ、そんなこと知らんでも、

      お客さんはちゃんといいものを選ぶんですけど」

       

       

      コップに限らず、いい仕事とは材料を美しく見せること。

      素材を美しく見せるには技術が必要。

      何も手を加えなければ、素材は「ただそれだけ」のものだから。

       

      将来の夢は、ガラス制作担当の相棒と二人で工房を営むこと。

      吹きガラスは相棒に任せ、自分は道具の整備と買い物に専念したいと。

       

      ただ、先月ガラスを吹くときの吹き竿の回転方向を変えて、

      「吹きガラスにも自信が出てきた」とも。

       

      これ以外にもいくつもの興味深いポイントをめぐって、

      左藤さんの話は1時間ほどで終了した。

       

      その後は、お向かいのtrattoria del centroさんの

      料理を楽しみながら参加者全員で歓談。

       

      お集まりのお客さま、ありがとうございました。

       

      ++++++++++++++++

       

      左藤玲朗 硝子展

      2018年4月13日(金)〜22日(日)

      10:00〜18:00 火曜定休

      会場:カンケイマルラボ

       

      ++++++++++++++++

       

      | - | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
      2018左藤玲朗 硝子展4.
      0

        今日は左藤玲朗さんの在廊日です。

         

        「カブトビール」を飲んでくつろぐ左藤さん。

        石巻は3回目。

         

        トークの様子は後日アップします。

         

        ワインコップ(手前) ¥2,700+税

         

        売り切れのアイテムも出ていますので、

        お早めにご来店ください。

         

        ++++++++++++++++

         

        左藤玲朗 硝子展

        2018年4月13日(金)〜22日(日)

        10:00〜18:00 火曜定休

        会場:カンケイマルラボ

         

        ++++++++++++++++

         

         

         

        | - | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
        【本日在廊日】2.
        0

          開店直後から続々とお客さまがいらしています。

           

           

          10時15分ごろの店内。

           

           

          左藤さんの作品は光の回り(ガラスの内部にたまる光)

          がとてもきれいです。会場ではどうぞ作品を手にとって、光に

          かざしてご覧ください。

           

          +++++++++++++++++++++++

          左藤玲朗 硝子展

          2018年4月13日(金)〜22日(日)

          10:00〜18:00 火曜定休

          会場:カンケイマルラボ

           

          トークイベント:「道具の良し悪しを考える」

          出演:左藤玲朗

          日時:4月14日(土) 18:00開演

          会場:カンケイマルラボ

          参加費:2,000円(軽食・ドリンク代込)

          定員:20名(要予約)

          予約方法:メールのタイトルを「イベント予約」とし、

          本文に氏名、参加人数、電話番号を明記の上、

          以下のアドレスまでお送り下さい。

          Email: info@kankeimaru.com

           

          メールでのお申し込みは締め切りました。

          当日のご予約は電話で受け付けます。

          ご予約:0225-22-0151(観慶丸本店)

           

          ++++++++++++++++++++++++

           

          | - | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
          2018左藤玲朗 硝子展3.【本日在廊日です】
          0

            本日は左藤さんの在廊日です。

            左藤さんはお昼ごろ到着の予定。

             

             

            初日にはたくさんのお客さまに来ていただき、

            コップ類は既に品薄になってきています。

            お目当てのアイテムがある方はお早めにご来店ください。

             

            左藤時計 ステンレスケース ¥60,000+税 入荷数1

             

            夜も美しい左藤時計。

             

             

            +++++++++++++++++++++++

            左藤玲朗 硝子展

            2018年4月13日(金)〜22日(日)

            10:00〜18:00 火曜定休

            会場:カンケイマルラボ

             

            トークイベント:「道具の良し悪しを考える」

            出演:左藤玲朗

            日時:4月14日(土) 18:00開演

            会場:カンケイマルラボ

            参加費:2,000円(軽食・ドリンク代込)

            定員:20名(要予約)

            予約方法:メールのタイトルを「イベント予約」とし、

            本文に氏名、参加人数、電話番号を明記の上、

            以下のアドレスまでお送り下さい。

            Email: info@kankeimaru.com

             

            メールでのお申し込みは締め切りました。

            当日のご予約は電話で受け付けます。

            ご予約:0225-22-0151(観慶丸本店)

             

            ++++++++++++++++++++++++

             

            | - | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
            2018左藤玲朗 硝子展2.
            0

              今日届いた左藤時計とランプシェードです。

               

              左藤時計 ステンレスケース ¥60,000+税 入荷数1.

               

              左藤時計 スチールケース ¥60,000+税 入荷数1.

               

              ランプシェード ¥28,000+税  入荷数2.

               

               

              +++++++++++++++++++++++++++++

              左藤玲朗 硝子展

              2018年4月13日(金)〜22日(日)

              10:00〜18:00 火曜定休

              会場:カンケイマルラボ

               

              トークイベント:「道具の良し悪しを考える」

              出演:左藤玲朗

              日時:4月14日(土) 18:00開演

              会場:カンケイマルラボ

              参加費:2,000円(軽食・ドリンク代込)

              定員:20名(要予約)

              予約方法:メールのタイトルを「イベント予約」とし、

              本文に氏名、参加人数、電話番号を明記の上、

              以下のアドレスまでお送り下さい。

              Email: info@kankeimaru.com

              ++++++++++++++++++++++++++++++

              | - | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
              2018左藤玲朗 硝子展1.
              0

                13日から始まる個展の出品作品が届きました。

                今日、明日と追加の納品があり、

                納品リストにあるアイテムがすべてそろうのは

                展示会の初日昼ごろになる予定です。

                 

                下の写真は石巻の午後の日差しを受けて輝くウェイト。

                 

                ウェイト クリア ¥1,600+税 入数 6

                ウェイト 青緑 ¥1,600+税 入数 8

                 

                今回はどのアイテムも入数がそれほど多くはありません。

                ご希望の商品がある方はお早めにご来店ください。

                 

                14日のトークの申し込みはお電話でも受け付けています。

                お申し込み: 観慶丸本店 0225-22-0151

                こちらのお申し込みもお早めにお願いいたします。

                 

                 

                +++++++++++++++++++++++++++++

                左藤玲朗 硝子展

                2018年4月13日(金)〜22日(日)

                10:00〜18:00 火曜定休

                会場:カンケイマルラボ

                 

                トークイベント:「道具の良し悪しを考える」

                出演:左藤玲朗

                日時:4月14日(土) 18:00開演

                会場:カンケイマルラボ

                参加費:2,000円(軽食・ドリンク代込)

                定員:20名(要予約)

                予約方法:メールのタイトルを「イベント予約」とし、

                本文に氏名、参加人数、電話番号を明記の上、

                以下のアドレスまでお送り下さい。

                Email: info@kankeimaru.com

                ++++++++++++++++++++++++++++++

                | - | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
                【速報】左藤玲朗 硝子展 出品作品一覧
                0

                  今週金曜から始まる 左藤玲朗 硝子展。

                  出品作品のリストが先程届きました。

                   

                  1 十字箸置きクリア 600
                  2 カットレンズ箸置き 600
                  3 ウェイトクリア 1600
                  4 ワインコップ 2700
                  5 居酒屋コップ(クリア) 2700
                  6 居酒屋Z 2700
                  7 広口コップ 2800
                  8 モールのロートグラス 2800
                  9 ロックグラス 2800
                  10 型吹きリンカ小鉢(クリア) 2800
                  11 ガーリー 3200
                  12 プレーンコップ 3500
                  13 大きいモールコップ 3500
                  14 銘々シャーレ 3500
                  15 ピクルス(クリア) 4500
                  16 シノギ瓶S 3800
                  17 シノギ瓶M 4200
                  18 シノギ瓶L 4500
                  19 バケット 6000
                  20 シノア(クリア) 7000
                  21 カラフェ 7000
                  22 カトラリー立て 7000
                  23 果物鉢(クリア) 8500
                  24 バターケース(クリア・蓋真鍮) 10000
                  25 ランプシェード(クリア) 28000
                  26 モール小皿(アメ色) 3000
                  27 丸底コップ 3000
                  28 リンモール小鉢 3000
                  29 フリーカップ 3000
                  30 縦モール酒器 3000
                  31 モール小瓶 3500
                  32 リコリス大(蓋真鍮) 10000
                  33 貧乏徳利 13000
                  35 シノギ瓶セピア 4500
                  36 十字箸置き青緑 600
                  37 カットレンズ箸置き青緑 600
                  38 ウェイト青緑 1600
                  39 沖縄風コップ(青緑) 2600
                  40 型吹きリンカ小鉢青緑 2800
                  42 シノギ瓶青緑 4500
                  43 ピクルス(青緑) 4500
                  44 シノア(青緑) 7000
                  45 プレート(青緑) 8000
                  46 左藤時計(ステンレスケース) 60000
                  47 左藤時計(スチールケース) 60000

                   

                  以上47アイテム(制作状況により変更の可能性があります)。

                  わたしが個人的に興味があるのはもちろん貧乏徳利。

                  注目の左藤時計の入荷は46,47とも、一点のみとなっております。

                   

                  展示会の出品作品は会期中の店頭販売のみで、

                  ご予約、通信販売は致しません。

                  予めご了承下さい。

                   

                  左藤玲朗 硝子展は、13日(金)10:00スタートです。

                  14日(土)のトークイベントは、現在残席が5となっております。

                  参加ご希望の方はお早めにご予約下さい。

                   

                  +++++++++++++++++++++++++++++

                  左藤玲朗 硝子展

                  2018年4月13日(金)〜22日(日)

                  10:00〜18:00 火曜定休

                  会場:カンケイマルラボ

                   

                  トークイベント:「道具の善し悪しを考える」

                  出演:左藤玲朗

                  日時:4月14日(土) 18:00開演

                  会場:カンケイマルラボ

                  参加費:2,000円(軽食・ドリンク代込)

                  定員:20名(要予約)

                  予約方法:メールのタイトルを「イベント予約」とし、

                  本文に氏名、参加人数、電話番号を明記の上、

                  以下のアドレスまでお送り下さい。

                  Email: info@kankeimaru.com

                  ++++++++++++++++++++++++++++++

                  | - | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  田鶴濱守人さんの作品
                  0

                    田鶴濱守人さんの個展は、4月1日に終了しました。

                    たくさんのご来場ありがとうございました。

                     

                    現在搬出作業中ですが、まだお求めいただける

                    アイテムをいくつかご紹介します。

                     

                    掛花(大) 黒錆 デカルコマニー 8,000+税 在庫1.

                     

                    掛花(小) 黒錆 デカルコマニー 5,000+税 一点もの

                     

                    花入(大) 黒錆 デカルコマニー 8,000+税 在庫1

                     

                    同上 上から撮影。

                     

                    これらの花器は、落としなしに直接水を入れて花を生けられます。

                    デカルコマニー(転写)の技法でつけられた偶然の模様が

                    とてもきれいです。ずっしりと重く、金属的な素材感も魅力です。

                     

                    汲み出し 刷毛目  2,200+税 在庫1.

                     

                     

                    同上 

                     

                    少し大ぶりな汲み出し型の湯のみです。

                    刷毛目が力強く、存在感のある器です。

                     

                    五寸面取台皿  3,500+税 在庫4

                     

                    朝鮮の祭器のかたちから着想された、

                    今回の新作です。写真は台が高めのもので、

                    これより低いタイプもあります。

                     

                     

                    以上のアイテムは、今週末まで店頭、あるいは

                    通信販売でお求めいただけます。

                     

                    | - | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    田鶴濱守人 陶展7.
                    0

                      昨年の11月、個展の打ち合わせのために、

                      愛知県半田市にある田鶴濱さんの工房に伺いました。

                       

                      工房の二階の窓から見える風景。子供たちが手作りの

                      弓矢で遊んでいます。

                       

                      仕事場の田鶴濱さん。田鶴濱さんの工房は元々

                      植木鉢を作る工場だったそうです。

                      工房には機械式の大きなエレベーター残っていて、

                      往時をしのばせます。

                       

                       

                      工房のすぐ近くには、ハス池に通じる気持ちの良い

                      道があります。田鶴濱さんの「落葉釉」は、

                      この道で集めたクヌギの落ち葉で作っているということです。

                      田鶴濱さんの作品は、ほとんどが生活圏内で

                      手に入る原料から作られています。

                      彼の器から感じられる自然な落ち着きは、

                      そうした生活に根ざした制作から滲み出てくるのでしょう。

                       

                      工房の前で、奥さんの優香さんと。陶芸作家の

                      優香さんは主に練り込みの手法で作品を作っています。

                       

                      田鶴濱さんの個展はいよいよ今日明日の二日間のみとなりました。

                      みなさまのご来店をお待ちしております。

                       

                       

                      +++++++++++++++++++++++

                      2018年3月23日(金)〜4月1日(日)

                      田鶴濱守人 陶展

                      10:00〜18:00 火曜定休

                      会場:カンケイマルラボ

                      作家在廊日:3月24日(土)、25日(日)  終了しました。

                      +++++++++++++++++++++++

                      | - | 06:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/65PAGES | >>