ナカオタカシ 個展 終了しました
0

    ナカオタカシさんの個展は、

    昨日終了しました。

     

    器のギャラリーとしては、

    普段と少し毛色の異なる展示でしたが、

    おかげさまでたくさんのお客さまにご来場いただきました。

     

     

    下の写真は、2014年に工房にお邪魔した際撮影したもの。

     

    ココは二つの作業部屋をつなぐ廊下部分。

    作業スペースは工房というより工場のような感じ。

     

    工房の表札。半透明のFRPは光との相性がいい素材です。

    数字、文字の使い方のセンスはさすがナカオさん。

     

    最初に個展のお願いをしたのはもっと前の松本クラフトフェア

    の会場だったように記憶しています。

     

    その間、工房の引っ越し問題とかいろいろあって

    延び延びになり、漸く実現した今回の展示。

     

    このところ大きめの作品が多くなっているようですが、

    凝縮された表現の中に、

    ナカオさんの造形感覚の原点をご覧いただきたいと思い、

    今回はあえて小さな蓋モノ中心の構成をお願いしました。

     

    今回の展示を通して、FRPという素材の魅力、そして

    人工的な素材によるこれからの工芸の可能性を感じとって

    いただけたならとても嬉しく思います。

     

    次回の個展は202×年ごろの予定です。

    詳細は未定ですが、大体3年後ぐらいをご期待ください。

     

     

    | - | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
    ナカオタカシ 個展6.
    0

      昨日名古屋のナカオさんから

      「スライドケース」が届きました

       

      slide case  75×40×27

       

      同上 スライド式の蓋を引き上げたところ。

      ナカオさんらしいとても手の込んだ作り。

       

      同上 

       

      箱マニア垂涎のアイテム。在庫5です。

       

      時計も追加で納品(当初の予定数)していただきましたので、

      今なら受注ではなく、現物を見てお選びいただけます。

       

      ナカオタカシさんの個展は24日(月・祝)まで。

      連休は是非石巻にお運びください。

       

      ++++++++++++++++++++++

       

      ナカオタカシ 個展(FRP)

      9月14日(金)〜24日(月・祝)

      10:00〜18:00 火曜定休

      会場:カンケイマルラボ

       

      ++++++++++++++++++++++

       

      | - | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
      ナカオタカシ 個展5.
      0

        ナカオさんが在廊の際に、

        追加で納品していただいた作品のご紹介です。

         

        cylindrical box flat color  直径80ミリ×高さ25ミリ

         

         

        同上 手に取ったところです。

         

        同上 

         

        蓋はシャーレのようなかぶせ型ではなく、

        平らで内側に出っ張りがあるタイプ。

         

        半透明の素材なので、

        中に入れたモノの気配がうっすらと感じられます。

         

        ++++++++++++++++++++++

         

        ナカオタカシ 個展(FRP)

        9月14日(金)〜24日(月・祝)

        10:00〜18:00 火曜定休

        会場:カンケイマルラボ

         

        ++++++++++++++++++++++

         

         

         

        | - | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
        ナカオタカシ 個展4.
        0

          土曜の午後から日曜の午前中まで、

          ナカオさんに在廊していただきました。

           

           

           

          時計の文字板の細かいほこりをブラシで掃除しているところ。

           

          ナカオさんの時計は最低限の要素で構成されているので、

          FRPの素地の美しさが一層際立ちます。

           

          在廊の際に手持ちで納品していただいたアイテムは

          これからご紹介します。また、来週は追加の納品も

          予定しています。どうぞお楽しみに。

           

          ++++++++++++++++++++++

           

          ナカオタカシ 個展(FRP)

          9月14日(金)〜24日(月・祝)

          10:00〜18:00 火曜定休

          会場:カンケイマルラボ

           

          ++++++++++++++++++++++

           

           

          | - | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
          ナカオタカシ 個展3.
          0

            ナカオタカシさんの個展、本日スタートしました。

             

            開店前から店の前にはお客さまが集まり、

            ランプシェードと時計はすでに品薄になっています。

            それ以外のアイテムも数に限りがありますので、

            出来るだけお早めにご来店ください。

             

             

             

             

             

            メガネケース。

            (写真のランプシェードは売約済みです。)

             

            夕暮れ時のランプシェード。

            シェード越しのやわらかな光がとてもきれいです。

            (手前のものはまだ在庫がございます)

             

            明日はナカオさんの在廊日です。

            ナカオさんは明日のお昼頃会場に到着する予定です。

            みなさまのご来店をお待ちしております。

             

            ++++++++++++++++++++++

             

            ナカオタカシ 個展(FRP)

            9月14日(金)〜24日(月・祝)

            10:00〜18:00 火曜定休

            会場:カンケイマルラボ

             

            ++++++++++++++++++++++

            | - | 09:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
            ナカオタカシ 個展3.
            0

              ナカオタカシさんの個展、本日スタートしました。

               

              開店前から店の前にはお客さまが集まり、

              ランプシェードと時計はすでに品薄になっています。

              それ以外のアイテムも数に限りがありますので、

              出来るだけお早めにご来店ください。

               

               

               

               

               

              メガネケース。

              (写真のランプシェードは売約済みです。)

               

              夕暮れ時のランプシェード。

              シェード越しのやわらかな光がとてもきれいです。

              (手前のものはまだ在庫がございます)

               

              明日はナカオさんの在廊日です。

              ナカオさんは明日のお昼頃会場に到着する予定です。

              みなさまのご来店をお待ちしております。

               

              ++++++++++++++++++++++

               

              ナカオタカシ 個展(FRP)

              9月14日(金)〜24日(月・祝)

              10:00〜18:00 火曜定休

              会場:カンケイマルラボ

               

              ++++++++++++++++++++++

              | - | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
              ナカオタカシ 個展2.
              0

                ナカオタカシさんの個展は、14日(金)スタート。

                会場で展示販売する作品の第一便が本日到着しました。

                 

                時計 L  直径21.5センチ 入荷数3 

                 

                同上  完璧なフォルムです。

                 

                 

                ナカオさんの作品は会期中店頭販売のみとなります。

                通信販売、お取り置きなどは原則として承りませんので、

                あらかじめご了承ください。

                 

                ++++++++++++++++++++++

                 

                ナカオタカシ 個展(FRP)

                9月14日(金)〜24日(月・祝)

                10:00〜18:00 火曜定休

                会場:カンケイマルラボ

                 

                ++++++++++++++++++++++

                 

                | - | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
                金継ぎ教室はじまりました
                0

                  秋の訪れとともに、今年も金継ぎ教室がはじまりました。

                   

                  講師の田代淳(たしろじゅん)さん。

                  毎年、新幹線と電車を乗り継いで、

                  盛岡から来ていただいています。

                   

                  欠けに錆をつけているところです。黄色く見えるのはマスキング

                  をしている部分。

                   

                  器の欠けの状態はひとつひとつ違います。

                  まずは先生のやり方をじっくり観察。

                   

                  本科の作業が終わったらみんなでお昼ご飯を食べます。

                  写真にはありませんが、毎回田代さんが作った

                  お椀でいただくお汁がつきます(今回は季節のさんまの

                  つみれ汁でした)。食事はスタッフの手作りで、

                  内容は毎回変わります。どうぞお楽しみに。

                   

                  午後の別科では、割れの修理を学びます。

                   

                  上の写真は、割れの断片に麦漆を塗っているところです。

                   

                  こうやってくっつけたら、テープで仮止めをしてむろに入れます。

                  漆が完全に硬化するまで2カ月かかります。

                   

                  田代さんの金継ぎ教室は、接着剤と仕上げに天然漆を使用します。

                  漆というと「塗り」のイメージがあるので「塗料じゃないの」

                  と思われるでしょうが、実は天然の接着剤でもあります。

                   

                  ただし、天然漆は硬化するまで時間がかかるので、一度に作業を

                  終わらせることが出来ません。一回目の教室で錆をつけたら、

                  自宅で何度か同じ作業を繰り返して、次の段階に進みます。

                   

                  天然の材料は不均質なので、硬化する速度も一定ではありません。

                  ちょうどパン作りのように、季節の変化、一日の気温、湿度の変化を

                  敏感に感じ取りながら、漆の状態を見極めて作業を進めます。

                   

                  2回目の教室は、10月28日(日)、29日(月)。

                  これから三カ月かけて、みんなでゆっくり直していきます。

                   

                   

                   

                  | - | 09:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  金継ぎ教室受講生募集中です
                  0

                    毎年恒例の田代淳さんの金継ぎ教室、ことしも9月に開講します。

                     

                    これまでは欠けと割れの修理を両方やっていましたが、

                    今年からは欠けの修理を学ぶ「本科」と、割れの修理を学ぶ「別科」

                    の二本立てで開講します。

                    9月、10月、11月の三回の授業で、

                    修理の基本を学びます。

                     

                     

                    「本科」で学ぶのは、欠けの修理の方法です。

                    こんなふうに壊れてしまった器はありませんか?

                     

                    教室では、生漆と砥の粉を混ぜたパテで

                    少しずつ欠けた部分を埋めていき、

                    元の形に戻ったらナイフで削って表面を平らにし、

                    精製漆を塗ります。

                    田代さんの教室ではすべて天然漆を使用しますので、

                    ここまでやるのに一カ月以上かかります。

                     

                    漆仕上げの場合はこのうえに

                    さらにベンガラ漆か白漆を塗って終了。

                    粉を蒔く場合には漆が生乾きの時に、

                    真綿に金属粉をつけて仕上げます。

                    最後はちょっとだけ「工藝」の領域に入ります。

                     

                    銀仕上げの例      田代淳『漆でなおす』より 

                     

                    割れの修理は別科で学びます。

                    割れたパーツをつなぎ合わせるには、生漆と小麦粉を混ぜ合わせた

                    麦漆を接着剤として使用します。

                     

                     

                    元の形に戻った後は、欠けの修理と同じ工程になります。

                     

                    錫仕上げの例      田代淳『漆でなおす』より

                     

                    本科の教室では、毎回昼食をはさんで作業を行います。

                    お昼ご飯には田代さんの「てはじめ椀」でいただく

                    お味噌汁がつきます(内容は毎回変わりますのでお楽しみに)。

                     

                    教室の詳細は観慶丸本店のホーム―ページをご覧ください。

                     

                    受講のお申し込みは、メールでも受け付けています。

                    メールのタイトルを、「金継ぎ教室申し込み」とし、

                    本文にお名前、受講希望のコース、ご連絡先の電話番号を

                    ご記入の上、以下のアドレスまで送信してください。

                     

                    info@kankeimaru.com

                     

                    日曜のクラスは残席わずかとなっております。

                    受講ご希望の方はお早めにお申し込みください。

                     

                     

                    | - | 06:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    夏季休業のお知らせ
                    0

                      夏の暑さも一段落し、だいぶ過ごしやすくなりましたね。

                       

                      さて、観慶丸本店は19日(日)から22日(水)まで、

                      夏季休業のためお休みをいただきます。

                       

                       

                      休業中、お客さまには大変ご不便をおかけいたしますが、

                      どうぞよろしくお願いいたします。

                       

                      さて、9月からスタートする今年の金継ぎ教室、

                      現在のところ、日曜のコースの残席は2、月曜のコースの残席は4

                      となっております。

                       

                      金継ぎ教室は元々定員が少なく、人気もありますので、

                      直前にお申し込みになりますとキャンセル待ち

                      になってしまう確率が高いです。

                      受講ご希望の方はお早めにお申し込みください。

                       

                       

                      夏季休業期間中、受講の受け付けはメールで承ります。

                      メールのタイトルを、「金継ぎ教室申し込み」とし、

                      本文に氏名、希望コース名、連絡先の電話番号をご記入の上、

                      以下のアドレスまで送信してください。

                       

                      info@kankeimaru.com

                       

                      メールでのお申し込みは先着順となります。

                      お申し込みをいただいた方には木曜以降順次こちらから

                      ご連絡を差し上げます。週末になっても

                      連絡が届かない場合には、メールの不具合が考えられますので、

                      再度ご連絡ください。

                       

                       

                      | - | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/71PAGES | >>